アラフォーからの自分改革

around40_reform_ac Lifestyle

30代も終わりかけの39歳あたりから、自分改革に取り組みました。

といっても、そんな大それたことは出来ないので、やれる範囲でコツコツ変革しています。

人が変わるのに必要な要素

色々諦めに入るアラフォーですが、30代をあまりにもテキトーに過ごしすぎたことに反省したので、少しだけやる気を出しました。

人が変わるのに必要な要素は

  • 時間配分を変える
  • 住む場所を変える
  • 付き合う人を変える

というのは有名ですが(大前研一氏論)、私は住む場所は変える事が出来ず、結果的に時間配分と付き合う人は変わったかな・・・というところです。20代の頃は何も考えず引越ししてたと思うと、勢いは衰えている模様。

時々、引越してしまおうかと考えるのですが、歯列矯正が終わらないと身動きが取れませんw(なるべく転院したくない)言い訳ですね。

時間配分を変えるとかはあまり意識していませんでしたが、仕事をもっと頑張ってみることにしたら時間配分が変わっていたようです。

あと、マイナスの方向に巻き込んでくるタイプの人とは距離を置くことにしたら、人付き合いも変わっていたようです。

仕事上での改革

仕事着をテキトーな恰好からスーツに変えました。

1年前、あまり上手くいかなかった仕事も、スーツにしてからは割と調子いいです。(たぶん)

値切られる事が減り、断られる事も減り、スムーズに事が進むようになったのです。

見た目、大事!超大事!

ラフな恰好で大丈夫なのは能力がある人だけ。(シリコンバレーの人々とか、日本だとホリエモンとか)

凡人は身だしなみ整えることに尽力すべし。です。

私は【値切る】という行為が嫌いなのですが(大きな声では言えないが、高いと思うなら買わなければいいし、予算があるなら予算内の商品を選べばいいと思っている。)如何に値切られないかを考えると【値切れない雰囲気を身に着ける】しかないと思ったわけです。

戦わすして勝つ!そう、スーツ兵法です。

絵で見ても、スーツの方がしっかりしてそうな雰囲気。

最近は脱スーツの流れが強い世の中ですが、私はスーツ推しです。(スーツ業界はスーツ売れないとか嘆いている場合じゃないと思っている。)

そして仕事頑張ろうと思ったことで勉強するようになり、結果的に時間配分も変わっていたようです。

無駄にネット上を徘徊する時間が減少し、生産的な事に時間を費やすようになってきたかな。と思います。

マイナスな人付き合いはやめる

無駄な人付き合い、致しません!

私、自分ファーストなので。

  • 依存してくる。
  • 愚痴を聞かされ続ける。
  • 見下してくる。
  • 暴言吐いてくる。←もはや論外ですが。
  • 人を道具だと思っている。←これも論外w

など、人生になんのプラス要因もない人は、そっと距離を置くようにしました。

相手には直してもらおうなんて思うのはやめて、そっと距離を置くのみです。

相手を変えようとせず、自分が変わればいいんです。

以前の私は相手にしてあげる事が多かったのですが、消耗するだけだと気づいたので干渉しないようにしました。

結果、ストレスフリーの生活を手に入れることが出来ました。

アラフォーからでも変われるのか?

アラフォーでもアラフィフでもアラ還でも、何歳でも変われると思います。変わる気があれば。

私も本気で引越そうと思ったら引越しているはずです。本気度が足りないだけ。そう、まだ本気出してないだけ。←これ言う人はだいたいダメw

とはいえ、小さな身の回りの事から少しずつ変えていけば、状況は好転すると思います。

私が変えたのは服装と付き合う人のみ!できる事からコツコツと。

まずは身だしなみと無駄な人付き合いの整理!してみると人生変わるかもしれませんよ!

(実は人付き合いが一番難しいのかもしれないと思っているけど。)