iPodtouchとガラケーを売却した話

iPodtouchとガラケーを売却した話 アイキャッチ Digital

使わなくなったiPodtouchとガラケーを売却してきました!

不要になったら早く売る!

ということで大都会秋葉原の買取ショップに行ってきました~~

ガラケーも、年代によってはまだ買い取ってくれるようです!

iPodtouchの売却準備

iPodtouchの状態

2年10ヶ月使用したiPodtouch(第6世代)ですが、最初の3ヶ月程度はケースを使っていました。

ケースが割れたので、その後は裸で使っていましたが、状態は結構キレイです!(と、この時はまだ思っていた)

iPodtouch背面
iPodtouch液晶

iPodtouchは第6世代なので、iOS12.4.3(2019年12月時点)です。

iOS13じゃないので、まぁそんなに高額買取は無理だろうと予想。

初期化する

iPodtouchを初期化します。

  • iPodを探すをオフにする
  • iCloudからサインアウトする
  • リセットする

初期化すると「こんにちは」画面になるので、この状態でショップに持っていきます。

iPodtouch 初期化

付属品を準備

私にしては珍しく、付属品を全て取ってありました!

iPodtouch 付属品セット
  • ケース
  • イヤホン(未使用)
  • ライトニングケーブル(少々使用感あり)
  • その他ペーパー類

全て揃っている状態で売却に臨みます。

ガラケーの売却準備

ガラケーの状態

5年5ヶ月程使用したガラケーは、結構傷だらけです。

ガラケー 傷 塗装剥げ

箱などの付属品は無し。充電器のみある状態です。

Simカード抜いて初期化

Simカードをドコモに返却しますので、抜いておきます。

その後、ガラケーを初期化しておきます。

いざ、売却

ということで、査定して頂きました!

iPodtouchの査定

自分ではキレイと思っていたiPodtouchですが、結構液晶に傷が付いていたようです!涙

写真でよくよく見てみたら、確かにすんごい細かい傷があるような・・・というか、これ傷だったんですね~。という感じです。

iPodtouch 液晶 細かい傷

フィルム貼っていませんでしたので、仕方ないですね。

付属品、全て揃った状態ですが、¥3,000の査定でした。

iPodtouchはそもそも本体の価格がお安いので、まぁ十分でしょう!←実は¥5,000くらいになると期待していたw

ガラケーの査定

一応、まだ買取可能な機種ということですが、塗装剥げや傷があるので¥900の査定でした。

充電器はあっても箱なしなので、付属品なしの扱いになるようです。

とはいえ、もう使い道がないガラケーに値が付いた!これは嬉しい!

即、売却

そんなに高額ではないのですが、こういったデジタル系のものは早めに売却するに限ります。

理由

時間が経過すればするほど、価値が下がる。

フリマアプリで売却しようとすると、売れないまま時間だけが経過して価値が下がる恐れがあるので、即売却してきました!

教訓

やはり付属品は取っておいた方がいい

付属品があると査定額がUPしますので、邪魔ですが箱など取っておいた方がいいようです。

液晶にはフィルム貼った方がいい

iPodtouchはケースもフィルムもナシの裸状態で使っていました。

目立たなくても傷がついてしまうようです。

出来れば裸で使いたいのですが、やはりケースもフィルムも使った方が良さそうです。

ちなみにiPhoneにして1週間、裸で使っていましたが、今回の件にビビって早速ケース&フィルムを購入しましたw

売却してスッキリ!

iPodTouchもガラケーも家にあっても仕方ないので、年内に売却してスッキリしました!

自宅にあるもう使わないデジタルガジェットなど、早めに売却すれば値がつくかもしれません。

私は直接店舗に行きましたが、忙しい方や店舗まで行かれない方などは、宅配買取を使うと便利そうです。