【南部鉄器】直火式パン焼き器タミパンがすごい!

Lifestyle

南部鉄器の直火式パン焼き器タミパンがとてつもなく最高なのでレビューしていきます!

タミパンとは

タミパンとは『タミさんのパン焼き器』の略で及源鋳造さんから販売されている商品です。

オーブン持っていない、けどパンが焼きたい!というガスコンロ使用者の私には大変有難いパン焼き器なのです。※IHは使用不可です

デザインは幾つかありますが、私はタミパンクラシックを選びました!

カワイイ!

蓋を開けると、本体には煙突が付いています。

液を流して蒸し焼きにしていく構造。

すっごくカワイイですが本体の重量2.9kgとさすが鉄器!重たいです!

調理しながら筋トレも出来る!なんて素晴らしい〜〜

シーズニングします

もうお決まりですが、鉄器は最初の油慣らし『シーズニング』をしてから使用していきますので、今回もくず野菜炒めていきます。

蓋も同様に。

蓋も普通にフライパンとして使用できそうです。

シーズニングで使用する野菜ですが葉物野菜は油が飛びやすいので、出来れば根菜類の方がいいかも…。(めっちゃレタス入れてますがw

パンを焼いてみる!

シーズニングが終わったら、パンを焼いてみましょう!

今回は及源さん公式から購入したので、レシピ本が付属していました。

まずは第一回!パンケーキ的な材料で作るタミパン!

ガスコンロで火にかけて弱火で20分〜〜

おぉ〜〜フワッフワや!

からの〜〜

盛大に焦がすッ!!(´;ω;`)

よ、よし。使用感は掴んだ…(気がする…

次はちゃんとパンを焼いてみようぞ!

と、幾度か修行を積み重ねてパンを焼けるようになりました〜〜!!

パン生地を発酵させて、こんな感じでタミパンに並べて焼いていきます。

だいたい弱火で20分、ひっくり返して5分という感じです。

キレイに焼けるとこんな感じ。

パンですッ!!

これはちょっと焦げた時の画像↓ですが、断面もちゃんとパンです!

まぁフライパンでちぎりパンとかあるので、それに近いと思われます。

お菓子も作るよ!

結構なんでも焼けるので、色々焼いてみています。

レモンケーキとか

ちょっとヘニャったのでアイシングしてみたり。

いい感じに仕上がるの図。

チョコレートケーキとか

最近は米粉と大豆粉で何故かグルテンフリーで作ったり(大豆粉が割れやすい模様…w

小麦のふんわり感はない…

という感じで自作おやつを楽しんでいます!

他にも焼き芋や焼きリンゴも出来そうな感じ。(やってないけど。

オーブン使わず、ガスコンロがあれば焼けるので本当に重宝しています!

最近は市販のパンやお菓子を買う回数がかなり減ってきました!これだけでも購入して良かったと言えましょう〜〜

とりあえず重いので、本当に軽めの筋トレにもなっている気がします…w

ちなみに価格は¥8,800(2021年5月現在)なので、そんなに驚くほどの価格でもなく。

鉄器はかなり長く使えるので、本当にオススメです!(鉄分控えないとな人は向きませんが。

これからも色々研究して焼いてみようと思いま〜す!