台風15号により、3日間停電してました。

台風15号により、3日間停電してました。 Lifestyle

台風15号の被害で丸3日間、自宅が停電していました。

有難いことに断水はしていませんでしたが、とにかく暑くてキツかったです。

停電時の懐中電灯画像
電気とネットが繋がらない!

一応、台風に備えて全ての充電できる端末をフル充電しておきました。

が、電気だけじゃない!まさかのインターネット不通!Wimax2ですが、LTEに切り替えてもダメでした。

・・・こ、これはキツい。端末がフル充電でも情報が皆無!

なんという情報難民!

携帯は繋がったので、実家の母や会社の人と電話やSMSでどうにか情報収集できました。

ガラケーだけが頼り!

道路の反対側は停電していない。

停電初日は仕事休みだったので、朝のんびり過ごしていました。

お昼ごろ外に出てみて分かったのですが、道路挟んで向こう側は停電していない。という状況です。

こちら側は信号作動していない。コンビニもスーパーも営業停止。向こう側は信号も作動しているし、コンビニもスーパーも営業している。

向こう側が営業しているというのは心強いのですが、むしろ自分のエリアもすぐ復旧するんじゃないかという淡い期待を抱いてしまった・・・。あ、淡かった・・・。

この日、私の家に電気が灯ることはなく、熱帯夜を過ごしました。

職場のエリアは停電とか完全に関係なかった。

翌日、出勤してみたら、同じ県内でも職場があるエリアは停電無関係の模様。

エアコンもガンガンに使えるし、ネットも見られるので、とにかく情報収集を。

ここで鉄塔が倒れている図を見て、「あぁ、これ長引くやつや」と予感。

どうしようもないので停電無関係の職場で再度、手持ちの端末をフル充電して帰宅。

やはりこの日も我が家に電気は戻らず、暑い夜を過ごしました。

役にたったもの

今回の停電では先月復活させたiPhone4S が大活躍でした。台風直撃前にフル充電したおかげで暗い夜も音楽を聴いたり、懐中電灯だけじゃ暗い中、ライト機能で明るさプラスしたり。

停電時に使えるiPhoneのライト機能

あと帰り道、街灯もないのでiPhoneのライトを頼りに歩いていました。

他にiPodTouch、iPadminiがあるので、4Sの充電なくなってもどうってことない。と思いっきり使えました。

古いスマホ、結構使えます。(モバイルバッテリー持っていればいい話ですが)

ネットは3日目の朝、電気は4日目の朝復旧

職場に行けば電気もネットも使えたので、ずっと自宅で停電の人に比べれば私など生ぬるいでしょうが、停電から3日目の朝Wimaxが復旧、4日目の朝には電気が戻ってきました!

作業員の方々、暑い中復旧作業お疲れ様ですッ!有難うございました!

ほんと、電気とネットがないと何もできないと痛感しました。

お湯出ないし、洗濯も手洗いだし(乾かないし)、掃除機も使えない、髪を洗ってもドライヤー使えない。

冷蔵庫使えないので、全ての食材・飲み物が生ぬるい。身体に良さそうですが。

猫の安否

とにかく蒸し暑いので猫の熱中症が心配でしたが、無事に乗り越えられました。

今年せっかく買ったサーキュレーターも、電気がなければ使えないっていう・・・涙。

もちろんダルそうでしたが、割と普通に寝てたといえば寝てたような・・・。

我が家は日当たりがあまり良くないので、それが良かったのかもしれません。更にシャッター調節して陽が入らないようにしていました。

湯たんぽに水入れてたらいに置いてみたのですが、触ってもくれませんでしたw

猫と水を入れた湯たんぽ

猫)・・・・・。(コレジャナイ感)

改めて防災対策の必要性を実感

甘く見ていたといえば甘く見ていました。とはいえ、暑さだけはどうしたらいいのか分かりませんが、もし断水していたら、もしこれが冬だったらと考えたら、もっとしっかり対策考えておかないといけないな。と実感しました。

今回強く思ったのは、洗濯できないので下着類・タオル類は使い捨てたい。ということ。

ペーパーアイテム揃えた方がよさそうなのと、タオルは乾かないので手拭いをいくつか揃えても良さそうです。

蒸し暑い中、タオルに菌が繁殖してそうな雰囲気がもうイヤでイヤで・・・。というか臭い。

あと、我が家には時計というアイテムがなく、デジタル端末の電源が落ちたら時間が分からないという脆弱性が発覚!弱い。弱すぎる。

防災対策と持ち物の見直し、しっかりしようと反省しました。

幾分涼しくなり少し過ごしやすくなったとはいえ、まだ停電と断水が続いている地域もあるので、早急に復旧できるよう祈るばかりです。また雨降るとのことですし、復旧にあたられてる作業員の方々には感謝しかありません。